今、主に使っているトラックボール達(追記1あり)


(2024-04-25 14:19:34)
現在の主に使用中のトラックボールは、こんな感じ。
<メイン>
サンワサプライ MA-BTTB179BK(親指タイプ)(静音タイプ)
<主にメインの電池充電中>
サンワサプライ 400-MABTTB181BK(親指タイプ)(静音タイプ)
<WindowsノートPC用>
エレコム M-XPT1MRBK(親指タイプ)
<Macbook用>
エレコム M-MT1BRSBK(親指タイプ)(静音タイプ)

で、最近、このメインで使っているトラックボールのボールの滑りが悪いというか引っかかるというか、色々コーティング剤を使ってはみているのだが、どうもダメっぽい。
というわけで、ボールを交換してみようかと。
MA-BTTB179BKのボールは 34mmの一般的なのでOKの用なので、2つほど買ってみた。で、交換してみたところ、微妙に使えない。
Perixxのは若干キツイ、SORERUNとかいうのは全然緩い。あれ?
なので、ちょっとサイズを測ってみた。使用したノギスは会社の仕事で使っている奴で較正しているから有効桁分はほぼ正しい。
Perixx PERIPRO-303
直径:34.01mm

SORERUN(Amazonのリンク)
直径:31.95mm
すまない、こっちは元々 32mmだった。400-MABTTB181BKが 32mm(31.97mm)なので、こっちはピッタリなのでこちらで使う。0.02mmの違いの感触はわからない。


元々 MA-BTTB179BKに付いてたのは、33.99mm
この0.02mmの差で回らなくなるのか。という感じか。
エレコムの方は、今のところボールのサイズは測っていない。そのうち測っておこう。というか、せっかく買った交換用ボールが使えるかどうか見ておかんとあかんな。
結果的に、今回の買い物は失敗。さてどうしよう。


2024.5.24追記:
 エレコムのM-B1RDというのも購入した。これは実測 34.02mm。
 キツいかと思っていたが、しばらくPerixxのを使っていたから、なんかピッタリ。引っかかりもなく。
 MA-BTTB179BKとPerixxの玉で、1ヶ月経たないうちに、何かギギッと引っかかる感じになっていたので交換した。(ギギッとなってカタカタと引っかかる感じ)
 ギギッとなる感じなのは、トラックボール本体が原因なのか玉が原因なのかはわからない。元々の玉もそうなったので。今まで、メインで長時間使っているのが、仕事で使っているこれだけなので(他のはそこまで長時間使っていない)、こんなものなのかどうかはわからない。ただ、大昔仕事で使っていたケンジントンのでかいトラックボールは、最後まで何の問題もなかった。数年使ったが玉すら変えていない。使わなくなったのは、PC本体が変わったので、トラックボール側のインターフェース仕様が古くなってドライバーも無くなり使えなくなったから。故障も不具合も無かった。当たり個体だったのかな?
 さて、この玉もそのうちギギッとなるのか、問題なく使えるのか、経過を観察だな。

この記事へのコメント